活動報告

ご縁祭・お田植えどろんこまつり


五月晴れのもと、常陸太田自酒プロジェクト主催の「ご縁祭」が開かれました。

昼の部は栗原農園の圃場を会場に「お田植えどろんこまつり」。

約200名の参加者が田んぼに入って田植えを経験。

秋の収穫を願って丁寧に手植えしました。

田植えの後は、隣の田んぼで「どろんこフラッグ」や「どろんこお宝GET」。

田んぼの中を、全身泥だらけになりながら楽しんでいました。

上位入賞者には商品が贈られると共に、

参加者全員に栗原農園手作りのおにぎりが配られ、美味しそうに食していました。

岡田広参議院議員を囲む集い…!


橋本聖子参議院自民党議員会長を招いて、「岡田広君の参議院自民党議員副会長就任を祝い、更なる活躍を期する会」が、水戸プラザホテルで開かれました。

会場には党員・党友、各種団体の代表、

大井川知事をはじめとする県内の市町村長、

県議や市町村議など支持者約2,400人が集い、岡田参議院議員の副会長就任を祝福しました。

岡田副会長からは、諸課題がある中、国民政党、責任政党の一人として更なる安心に力を尽くしていきたいとの決意と、7月の参議院選挙における自民党、そして茨城県選挙区・上月良祐候補への絶大なる支援のお願いなどが述べられました。

東京オリンピック観戦チケット抽選申込…!


東京オリンピックのチケット抽選申込受付が今日からスタートとなりました。

早速ID登録を済ませ、チケットの申込へ。

以前からオリンピックの開会式をLIVEで体感したいという妻の強い願いのもと、開会式の抽選申込をトライ。

手続きが殺到している影響で、購入ページへの順番を待つこと2時間以上。

途中、ハプニングや会合があり、延べ7時間にわたる悪戦苦闘の結果、ようやく案内開始の画面が表示され申込を完了。とりあえず最初のミッション終了。

あとは、6月20日の吉報を祈って…。

各種報告資料の作成…!


先月から作成している議会関連の各種報告資料の校正を行いました。
一つは5月26日に開催予定の「藤田けんじ第34回市政活動報告及び公聴会」のパワーポイント資料で、前回12月2日に行った報告会以降、約半年間の活動をまとめているものです。
市政や議会を身近に感じていただきたいと当選以来、これまで定期的に実施しています。

二つ目は、6月末から7月初めにかけて市内4地区で開催予定の常陸太田市議会主催による「議会報告・意見交換会」のパワーポイント資料です。

今回は自分が委員長を務める産業建設委員会が担当となる意見交換会ということから、委員会の活動報告以外に、意見交換会のテーマである「商業と観光の振興について」のベースとなる資料も併せて作成しています。
参加いただいた市民の皆さんに分かり易く、また意見を発言しやすくなるような資料となるように、最終のまとめを行っていきたいと思います。

ライオンズクラブ5月理事会…!


令和初となる常陸太田ライオンズクラブの理事会が開かれました。

第53期も残すところ2ヵ月を切り、いよいよ終盤のまとめや次期への引継ぎの時期となってきました。

5月理事会では、今月末に予定している「献血」や、約500名もの市民が参加する「第5回グラウンドゴルフ大会」、来月の「年度報告・反省及び引継例会」、「クラブ年次大会」などについて協議を行いました。

まだまだ大きな事業も計画されていますので、今期の役割をしっかりと果たしながら、次期への準備も併せて進めていきたいと思います。

自酒プロジェクト会議…!


大型ゴールデンウイークも最終日となり、久しぶりに明日から仕事復帰となる方も多い中、今週末に開催予定の「ご縁祭」に向けて、プロジェクト会議が開かれました。

現在、午前中の「お田植どろんこまつり」には約200名の申し込みがあり、夕方からの「新酒を祝う酒蔵の宴」にも連年並みの約250名の参加が見込まれています。

常陸太田自酒プロジェクトメンバー総力をあげて、今年のご縁祭も盛況に実施できるよう万全を期して臨みたいと思います。

常陸太田自酒プロジェクト ⇒ http://hitachiota-jizake.com/

こどもの日は「子ども孝行」…!


東京で一人暮らしをしている三女(大学2年)の衣替えのため、昨日仕事が終わってから、夏物の布団や洋服を車に積み込み、妻と二人で上京しました。
ゴールデンウイークUターンの影響と思われる渋滞が、常磐道や首都高速でも所々あるなど、通常2時間強の距離を3時間30分もかかっての到着となりました。

学生マンションで収納が少ないため、年に2回は夏物と冬物の入れ替えを行う必要があり、今回も部屋の隅にまとめてあった冬物のふとんや洋服を持ち帰ってきました。

また模様替えもしたいということで、急遽、IKEYA港北店まで車で向かい(約30分)テーブルや椅子などを購入することに。
組み立てや配置換えの移動等は、勿論父親の担当となり、まさに「子ども孝行」となった「こどもの日」でありました。
もしかすると、娘も同じように、1日親と一緒にいてあげたんだから「親孝行」となった「こどもの日」と思っているかもしれませんね…。

田植え最盛期…!


ゴールデンウィークも終盤となってきましたが、基幹産業が農業の常陸太田市では、市内各地で田植えが最盛期を迎えています。

知人の農家でも、普段親元を離れて生活している子供たちが、この時期は帰省し田植えを手伝ってくれるなど、家族ぐるみで、更には親戚ぐるみで行っているところもあります。

我が家では田んぼはありませんが、家庭で食するお米は友人の農家から(食味ランキングで近年特A評価を受けた常陸太田産コシヒカリ米)直接購入していて、注文度に籾を精米し届けてもらっているため、一年を通して美味しいご飯を味わうことができる恵まれた環境にあり、幸せを実感しています。

行楽で賑わう市内観光施設…!


憲法記念日の本日は晴天に恵まれ、常陸太田市内の観光施設は行楽客で賑わいを見せていました。

この時期目玉は、なんといっても1,000匹の鯉のぼりが泳ぐ「竜神大吊橋」ですが、

他にも「道の駅ひたちおおた」や

「西山の里・桃源」も

朝から駐車場が満杯となる盛況ぶりで、

店内には新元号・令和にちなんだ土産品なども並べられ、買い物客で活気に溢れていました。

GWも残り3日となりましたが、是非、常陸太田市に足を運んで、新緑と春の味覚を楽しんでみてください。

大型GWも後半へ…!


10連休の大型ゴールデンウィークも6日目となり、後半へと移りました。

昨年4月に発足し、10月に連盟への加盟が認可された「常陸太田リトルシニア」では、今春入部した1年生チームと、先輩となった2年生チームそれぞれに、水戸リトリシニアを大里球場に招いて、同学年同士のオープン戦を行いました。

午前中は1年生同士の試合で、まだ中学生になったばかりの硬式ボールを握って間もない選手同士。

試合は両チームとも1年生とは思えない堅い守りで、ほとんどエラーすることなく0-0で終盤へもつれ込み、最後は常陸太田が力及ばず5-0で敗戦しましたが、格上の水戸相手に上場のデビュー戦となりました。
夏にはリトルリーグ組の新入部員も入部予定となっており、3年生になった頃には水戸と互角に戦えるチームになるのではと、今からその成長が楽しみです。

午後からは2年生同士の試合。流石に2年生ともなると体つきも大きく、打球や投球も1年生と比べると数段早く、見応えのある内容となりました。

打撃戦となった試合は、14-8で水戸の勝利。常陸太田にとっては課題も明確になったゲームであったように思います。

そして、最終の3試合目は、常陸太田主砲・駒柵の待望のゲーム初ホームランが出るなど、2試合目の反省を活かし、6-2で常陸太田が勝利しました。
明日からは、西山研修所を利用しての2泊3日での初合宿。そしてGW最終日の6日には、3名の3年生にとっては最後の大会となる夏季大会の抽選が行われます。
大会前の総仕上げとなる合宿で、一層のチームワークを築けるよう励んでいただきたいと思います。