活動報告

議会だよりの校正及び議会報告会開催に向け協議…!


市議会・広報委員会が開かれ、5月27日発行予定の「議会だより156号」の校正を行いました。
令和元年初の記念すべき発行となるため、普段以上に細かくチェックが行われたように感じました。

また、6月下旬から7月上旬にかけて市内4地区で開催予定の「議会報告&意見交換会」についても、出席議員の配置や当日の進行等について協議を行いました。
事務局職員による新聞記者からの情報によると、県内各地で実施されている議会報告会の中で、本市の過去における参加者数は県内でも上位にランクするということで、とても嬉しい情報であると同時に、これまでの結果に満足することなく、今年も更に改善を図ってより良い内容となるよう努めていきたいと考えています。

市内中学校で入学式…!


昨日の小学校に続いて、今日は市内の中学校で入学式が執り行われました。
4月としては珍しい2月並みの寒い天候のもとでありましたが、地元・太田中学校には99名の新入生が、真新しい学生服姿で入学しました。

2、3年生を代表しての「歓迎のことば」は、さすが3年生といった貫録で、話し方、内容ともに素晴らしく、とても頼もしく感じました。

また、新入生を代表しての「誓いのことば」は、緊張の中にも、新たにはじまる中学校生活への期待と決意の込められた内容で力強さを感じました。

閉式後は、教職員の紹介が行われ、担当の学年や教科、部活動の顧問などが発表されました。
新入生の皆さんは、先輩後輩といった上下関係や、専門教科の先生による授業など、新たな環境に早く順応し楽しい中学校生活を送ってください。

小学1年生が元気に入学…!


常陸太田市内の小学校では入学式が挙行されました。

地元の太田小学校には67名の1年生が入学。

新入児童呼名では元気に「はい」と返事をして、校長先生や来賓の方々のお話もきちんと聞くことが出来、とても立派な態度で感心しました。

また、児童代表お祝いのことばでは、2年生10名による学校行事の紹介や、6年生による歓迎の挨拶が述べられ、さすが上級生と感じる頼もしい姿でした。

新入生の皆さんは明日から元気に登校し、1日も早く学校に慣れて、楽しい小学校生活を送ってください。

満開の桜…!


常陸太田の桜が見頃を迎えています。

4日前は、まだ3分咲き程度だったものが、一昨日からの好天で一気に花開き、市内各所で満開の桜を目にすることができます。

桜の名所「西山公園」展望台からは、一面桜の絨毯を敷き詰めたような見事な景色が。

「源氏川」沿いでは河原の緑と、青い空、桜色の美しいコントラストが。

個人的にお気に入りの「義公廟」と桜。

「佐竹高校」の桜のトンネルなど、見どころがたくさんありますので、是非、足を運んで間近でご覧ください。

NPOグリーンピュア常陸太田定例会…!


NPOグリーンピュア常陸太田の定例会が、当NPOの集会所で開催されました。

今回は1月に実施した「ちびっこ広場」の反省会も兼ねて行われ、メンバー手作りによる「猪肉料理」などを食しながら懇親を深めました。

西野県議を囲む陽春の集い…!


地元選出の茨城県議会議員・西野一県議を囲む陽春の集いがパルティ多目的ホールで開催されました。

会場には後援会関係者や支援者約200名が参加し、

衆参国会議員の先生方はじめ、市長や議長、常陸太田市と大子町の市議や町議などが臨席する中、

衆議院議員の梶山弘志代議士、参議院議員の岡田広氏、同じく上月良祐氏、常陸太田市・大久保市長、常陸太田市議会・成井議長から挨拶をいただくなど、盛会に開かれました。
西野県議も昨年暮れの選挙において無投票での4選を果たし、現在自民党県連の組織本部長という要職に就任され、夏の参議院選挙での勝利は勿論、党員拡大など組織強化へ向けた更なる活躍に期待が高まっています。

映画「娘来た」試写会…!


ドキュメンタリー映画「娘来た」の試写会が開催され、鑑賞してきました。

この映画は、在来作物の魅力を広く伝え、種を守ることは勿論、商品開発や品種改良など地域の財産として受け継いでいこうと活動を展開している「種継ぎ人の会」のメンバーによって制作されました。

夏の種蒔き、発芽、秋の収穫、冬の選別と半年間にわたる撮影で、生産者の北山さんご夫妻、娘来たを使った商品を開発販売している店主の方々、更に地元で昔から娘来たを作ってきたお婆ちゃんたちのインタビューなどが、きれいな映像とBGMでまとめられています。

そしてなんと奇遇にも、出演しているお婆ちゃんの中の一人が、義妹(弟の妻)の実家のお婆ちゃんで、お父さんやお母さんまで映っているのには驚きでした。

明日4月6日(土)は、常陸太田市・鯨ヶ丘にある「メゾン・ケンポク」(旧立甚:西一町)を会場に、19時から約80分間にわたって初上映会が開かれます。
ご興味のある方は18時30分から開場となりますので、近くの梅津会館前駐車場等をご利用の上、是非ご鑑賞ください。

詳しくは ⇒ https://tanetsugibito.com/1648/

夜桜…!


常陸太田市・西山公園では「さくらまつり」が開催されています。

3月が全体的に暖かったこともあり、今年は開花が早まるかと思っていたところ、ここ1週間ほどの寒の戻りの影響で、園内1,500本のソメイヨシノは現在3分咲きといった状況です。

そのような中、駐車場のすぐそばにある枝垂桜は、ライトアップされ見事に花開いていました。

夜桜を楽しめるライトアップは午後6時から9時まで時間帯で、今週7日(日)まで開催されていますので、是非、幻想的な景色をご覧になってみてください。

<P.S>開花状況によっては期間の延長もあるようです

新駅長の元、更なる賑わいに期待…!


4月1日から新駅長が就任した「道の駅ひたちおおた」。
平成28年7月のオープン以来、間もなく3年が経過しようとしています。

店内には新元号「令和」を祝う看板が設置されるなど、旬の野菜だけでなく、話題も新鮮で好印象を受けました。

今日は、春休み期間中とあって、平日にも関わらず子ども連れの家族の姿が多く見られました。

また先日新聞でも紹介された、知人でもある栗原さんの「飾り巻き寿司講座」などのPOPも掲載されており、他にも楽しそうなイベントがたくさん企画されているようですので、是非、足を運んでみてください。
そして新・滑川駅長の元、令和時代の幕開けと共に「道の駅ひたちおおた」の更なる賑わいに期待しています。

理容組合・総会…!


茨城県理容生活衛生同業組合太田支部の、平成31年「第11回通常総会」が常陸太田市商工会館で開催されました。

会場には、地元選挙区選出の2名の県議会議員(西野県議、石井県議)をはじめ、梶山弘志衆議院議員と上月良祐参議院議員の秘書にも来賓として出席いただき、ご挨拶をいただくなど盛会に開かれました。

平成30年度の事業報告及び収支決算、並びに平成31年度の事業計画及び収支予算など、上程された全議案共に承認されました。
人口減少や後継者不足など理容業界も課題が山積しており、当支部の組合員数も現在51名と減少傾向にあります。
しかし来月からは「令和」という新しい時代が幕を開け、2020年の東京オリンピックなどを契機に、日本人の丁寧且つ巧みな技の提供が、外国人の方にも好印象を与えるなど新たなチャンスが訪れるかもしれません。
今後の展望を見据えながら、しっかりと対応し、地域に必要とされるサロンづくりに励んでいきたいと思います。