活動報告

太田一高中高一貫教育校についての説明…!


議会運営委員会が開かれ、9月議会の会期及びお知らせ方法等について審議を行うと共に、8月に実施予定の委員会所管事務調査の行程等について事務局から説明が行われました。

その後開催された全員協議会では、議会運営委員会の審査結果の報告と、執行部から東部土地区画整理事業・組合設立総会の開催と今後のスケジュールについて説明が行われました。

また県教育委員会の職員が同席され、太田一高中高一貫教育校への改編について、設置のねらいや、これまでの経過、附属中学校の取組内容、今後のスケジュール等について説明が行われました。

説明後の質疑では、附属中学校の男女の定員数や部活動の件、更には高校の令和5年からの1学級募集減について質問を行うとともに、要望として私学が躍進する中、県立高校魅力向上のためにも交通が不便なエリアにおけるスクールバスの導入や全国区の特色ある学科の設置など、人口減少が著しい県北地域の振興につながるような取組を推進していっていただきたい旨、発言させていただきました。

第3回太田まつり運営委員会…!


ふるさとの夏の風物詩である、8月14日・15日に開催される「太田まつり」に向け、第3回運営委員会が開かれました。

まつりの協賛金や参加団体の募集もほぼ終了し、事務局からは例年通りの運営が可能な状況との報告も行われ、今後、学生ボランティやスタッフの担当割りなど細部を詰めていくこととなります。

自分が担当する久自楽舞祭もタイムスケジュールがまとまり、来週実施予定の参加連説明会に向け資料づくりを進めていきたいと思います。

市長・教育長表敬訪問…!


先日、東日本選手権大会出場を決めた「常陸太田リトルリーグ」の選手が、市長・教育長を表敬訪問し、予選会の報告を行いました。

大久保市長からは、今シーズン東関東連盟の大会で3敗を喫している宿敵相手に、決勝戦で見事勝利を収めたことに対する祝福と東日本大会へ向けた激励の挨拶が、

石川教育長からは、自分たちの勝利をサポートしてくれている監督やコーチングスタッフ、そして両親などに感謝の気持ちを常に忘れないことなど、心に響く挨拶をいただきました。

自分も、常陸太田リトルリーグの顧問及び第1回卒業生として、今大会の後輩諸君の活躍を誇りに感じている旨、祝福と市長並びに教育長へ日頃の様々なご支援に対する御礼の挨拶を述べさせていただきました。
8月2日~4日まで、東海大学湘南キャンパス野球場で開催される東日本大会では、常陸太田の名を全国に響き渡せるような好プレーを期待しています。

議会報告会の検証…!


市議会・広報委員会が開かれ、過日実施した「議会報告・意見交換会」についてアンケート結果の考察、及び全体的な反省と、参加者から出された様々な意見について検証を行いました。

今後は提案いただいた意見の仕分けを行い、調査研究を進める必要のある項目については所管の常任委員会で対応を図っていくこととなりました。
今年で8回目の開催となった事業でありますが、回数を重ねるたびに参加者も増え、内容も充実してきているように感じています。
引き続きしっかりと市民の意見に耳を傾け、更なる議会の改革につなげていければと考えています。

令和元年度・市条例表彰式…!


令和元年度の常陸太田市条例表彰式がパルティホールで開催されました。

会場には受賞者の皆さんをはじめ、市議会議員や各種団体の代表等が出席し、

地方自治や、社会福祉、民生、保健衛生、教育・文化、災害防止など各分野から、それぞれの振興発展にご尽力いただいた59名4団体の方々に、表彰並びに感謝状が贈られました。

最後に受賞者を代表して、元市議会議員で多年にわたり地方自治の振興発展に寄与された功績から表彰された福地正文氏より、歓びとお礼の挨拶が行われました。
受賞された皆さんには心からお祝いを申し上げるとともに、引き続き地域進展のため、ご指導、ご尽力いただければと願っています。

常陸太田リトル・SSK杯東関東大会優勝…!


梅雨の影響で2週間も順延になっていた「SSK杯第14回東日本選手権リトルリーグ野球東関東連盟大会」の決勝戦が、常陸太田市山吹運動公園少年野球場で開かれ、自分が顧問を務める常陸太田リトルリーグが見事優勝を果たしました。

決勝戦の相手は先月開催されたインターミディエット東関東大会決勝戦で惜しくも敗れ、全国大会出場を阻まれた松戸柏リトルリーグ。
今回の決勝戦はまさに借りを返す因縁の対決。結果は接戦を制し6対4で勝利。見事リベンジを果たすとともに7地区のリーグ代表チームにより行われる東日本大会への出場権を手にしました。
試合後、選手たちにお祝いと全国大会への激励の挨拶を述べさせていただきましたが、中学1年生にとっては、今大会がリトルリーグ最後の大会でもあります。是非、全国大会でも常陸太田旋風を巻き起こし、上位進出目指して頑張ってほしいと思います。

鯨ヶ丘ふれあい広場の草刈り作業…!


まちのアオシスとなっている鯨ヶ丘ふれあい広場の草刈り作業を実施。

6時30分からと早朝にも関わらず、近隣住民約35名が参加し、約1時間にわたって汗を流しました。

この時期は草の伸びも早いため、自分も刈り払い機を持参し作業に加わりました。

今回とても嬉しかったことは、子育て支援住宅として今春、近所に建築された「ファミーユ鯨ヶ丘」の若い入居世帯の方々が8名も参加してくれたことと、地元町内に一戸建てを新築し移住されてきた若い方などが初めて参加してくれたことです。
このような機会をきっかけに移住されてきた子育て世代の若い方々と、地元住民との交流を深めていけたらと願うところです。

児童による「お仕事体験」…!


先週と今週の金曜日2回にわたって、県立常陸太田特別支援学校の小学部6年生6名が「お仕事体験」に来店しました。

児童の皆さんには、パーマのロッドやペーパーの整理、タオルたたみや床掃きなどのお仕事を手伝っていただきました。

一つひとつの仕事が終わると、その都度きちんと報告をしたり、先週体験した内容もしっかりと覚えていて手際よく作業を行うなど、短時間ではありましたが、とても熱心に取り組んでいただきました。

今回のように地元の学校と地域が関わりをもつことは、とても意義あることと感じており、今後とも依頼があれば積極的に協力・支援していきたいと考えています。

常陸太田ライオンズクラブ第54期スタート…!


7月からメンバーの役職も一新する中、常陸太田ライオンズクラブ第54期がスタート。

深谷会長を中心とした新体制が、いよいよ船出しました。

今日は、午後6時から第1回理事会が、

午後7時からは7月第1例会が開かれ、会長スローガンをはじめ活動方針、委員会構成や1年間の例会計画、更には各委員長から年度事業計画が発表されるなど、54期のスタートにあたり意識の共有を図りました。
自分は理事の他に、3委員会・2実行委員会と5つの委員会に配属され、新たな1年を活動していきます。

鯨ヶ丘縁日のチラシ配布…!


夏恒例となった、地域のふれあいを目的とした「鯨ヶ丘縁日」のチラシが完成し、町会や商店会に配布するとともに、来週末には会場(鯨ヶ丘ふれあい広場)周辺の住宅に新聞折込を行うなどの事前周知を予定しています。
今回は、懐メロやベンチャーズなどの生演奏に加え、鯨ヶ丘に今春新築された子育て支援住宅(ファミーユ鯨ヶ丘)に入居された方々のお手伝いもいただき、子どもを対象とした「ヤマメのつかみ取り」など楽しい企画を用意しています。
誰でも気軽に参加いただけますので、7月28日(日)17時~、是非遊びにお出かけください。
尚、上記のチラシをプリントし左下のかき氷プレゼント券を持参の小学生以下・先着100名には「かき氷」をプレゼントしますのでお楽しみに。