活動報告

太田一高野球部OB役員会…!


太田一高野球部OB会役員会が開かれ、会報発行や現役との定期戦などについて協議を行いました。
また21日に、第99回全国高校野球選手権茨城大会の組み合わせ抽選会が行われ、下記のトーナメント表の通り、我が母校・太田一高は10日10:00から日立市民球場第一試合で緑丘高との1回戦に臨みます。
是非、これまでの練習の成果を発揮し、一つでも上にコマを進められるよう頑張っていただきたいと願っています。
茨城大会組み合わせ ⇒ 2017.7.8-7.26

 

常陸太田リトルリーグ選手が市長表敬訪問…!


5月~6月にかけて開かれていた「 MLB CUP2017東関東連盟大会」で見事優勝を果たし、7月に石巻で開催される全国大会に出場する「常陸太田リトルリーグ・マイナー選手」が、市長を表敬訪問しました。

冒頭コーチから東関東大会での激戦を勝ち抜いた試合結果の報告があり、選手ひとり一人が自己紹介を行った後、大久保市長、及び中原教育長から激励のことばをいただきました。

また西野会長に続いて、顧問を務める自分からも全国大会での健闘を祈念する旨、エールを送らせていただきました。
常陸太田リトルリーグとしては、選抜大会以来、実に10年ぶりとなる全国切符であり、選手諸君には東関東の代表として予選大会同様、粘り強いナイスプレー・ナイスゲームに期待しています。

太田一高同窓会太田支部・親睦会…!


第29回目の開催となった太田一高同窓会太田支部会親睦ゴルフコンペ。
今回は53名の同窓生が参加して、地元の茨城ロイヤルカントリー倶楽部で開かれました。

最高齢は84歳、最年少は37歳と年齢幅も広く、好プレーあり珍プレーありと楽しいラウンドで親睦を深めました。

約半数がシニア層ですが、7割の参加者が100を切るという比較的レベルの高いコンペで、今回のベスグロは78。
自分はグロス92・ハンデ18・ネット74で8位入賞とまずまずの結果でした。

いばらき国体へ向けた実行委員会…!


2019年の「いきいき茨城ゆめ国体」に向け、常陸太田市実行委員会・第2回総会が開かれました。

会場には、市内各種団体の代表等で構成された実行委員約80名が集い、平成28年度の報告及び、平成29年度の計画が審議されました。

今回は県の担当局の課長も来賓として出席され、国体開催に向け推進すべく主要事業等について説明をいただきました。

昭和49年以来、2回目の開催となる「いばらき国体」。是非、市を挙げたおもてなしで大会を成功裏に導けるよう盛り上げていきたいと思います。

梅雨らしくない天候続き…!


関東地方では6月7日に梅雨入りが発表されたものの、今年は雨の降らない日々が続いていて、農家では水不足に悩まされています。
予報では、ようやく梅雨前線が北上し、明日あたりから梅雨らしい天候になると予測されていて、ここ茨城の地でも、明日は「恵みの雨」となりそうです。

高校3年生による引退コンサート…!


三女の通う高校のダンス部でサマーコンサートが開かれました。
会場には在校生や保護者などが集い、日頃の練習の成果に声援が飛び交っていました。

3年生にとっては部活の引退コンサートとなる今回のステージ。
次々へと舞台転換される中、仲間と共に息の合ったキレのいいダンスの数々に、約2時間にわたるパフォーマンスもあっという間に過ぎてしまった感じで、見応えのある楽しいステージでした。

鵜の岬で年次大会…!


常陸太田ライオンズクラブの第51期(2016年7月から2017年6月)としての活動も、いよいよ最終の事業を迎え、鵜の岬を会場にクラブ年次大会が開かれました。

51期は初の三役として幹事という重責を任され、西野会長をサポートしながら1年間活動してきました。

本日のクラブ年次大会をもって、次期・瀬谷会長へとバトンが渡され、7月からは第52期のスタートとなります。

1年間、近隣(1R3Z)のクラブをはじめ、県内(333-E地区)のクラブの皆さんには大変お世話になり感謝申し上げます。

Nozo~color(のぞから)19 開催…!


常陸太田市民交流センター(パルティホール)を会場に、「Nozo~color(のぞから)19」が開催されました。

会場には、たくさんの作家さんのハンドメイド作品が陳列され、多くの来場者で賑わいを見せていました。

ハヤシラボさんのフラワーアレンジメントには、相変わらず長蛇の列ができていました。

屋外では、いばらきネオ屋台村による、美味しいfood & drinkの提供も行われていました。

NPO結・通常総会…!


特定非営利活動法人 結 の 平成29年度通常総会が開かれました。

前年度は、子育て支援事業をはじめ芸術文化事業や町並み保全事業など全11事業を積極的に展開してきました。またコミュニティcafe+1のリニューアルによる麺ランチ(SOBAランチ)への移行など、新たな取り組みをスタートさせるなど、新たなスポットとしても認知されるようになってきています。

今年度も主たる活動を継続しつつも、新たな事業も見据えながら展開していくこととなりました。
そして総会終了後は、ランチの新メニューである「汁なし担々麺と豚もも燻製」などの試食会を実施。
とても美味しくいただきました。
是非、鯨ヶ丘・cafe+1の「SOBAランチ」もご賞味ください。

6月定例会・最終日…!


6月2日から14日間の会期で開かれていた6月定例会も最終日を迎え、各常任委員長から付託議案の審査結果について報告が行われました。
その後採決が行われ、今定例会に上程されていた7議案共に全会一致で原案の通り可決されることとなりました。

また本会議閉会後は、全議員による研修会が開かれ、

7月に実施予定の「議会報告&意見交換会」について、担当となる班ごとに分かれて当日の進行や参考資料について協議を行いました。