活動報告

ユニークな企画…!


常陸太田市・「プラトーさとみ」を会場にユニークな企画募集が行われています。
標高780mに位置する同会場は、関東でも有数の天体観測スポットで、12月15日~16日の南極老人星観測を屋外のこたつに入りながら楽しめるツアー参加者を募っています。
幸福と長寿にご利益があると言われている南極老人星。
先着約10組20名程度の募集ということですので、興味のある方は下記URL参照の上、早めにお申込下さい。

こたつでまったり!南極老人星観測ツアー ⇒ http://www.city.hitachiota.ibaraki.jp/page/page005135.html

ちびっこの写真展…!


鯨ヶ丘にある「オープンギャラリー倉」を会場に、「モノクロワークショップ写真展」が開かれています。

子どもたちにカメラや写真の楽しさを広めるワークショップ「ちびっこ写真部」という活動の一環として、8人のピュアな作品が展示されています。

初めてのモノクロ撮影から、ネガ現像、暗室でのプリント作業に至るまで、全て子どもたちが自分の手で体験したそうです。
10月20日まで開催されていますので、是非、足を運んでご覧ください。

英気を養う…!


サロンスタッフの慰安旅行として、大子の温泉で日頃の疲れを癒してきました。

車で約1時間という近場の温泉ですが露天風呂もあって、ゆっくりとした時間を過ごし、明日からの英気を養うことができました。

高校時代の球友との懇親会…!


昨夜、太田一高時代の野球部同期のメンバーで久しぶりの懇親会を実施。
互いの近況報告を行いながら、同級生の経営する焼き鳥店「笹島大陸」で親交を深めました。
同期には母校の現監督を務める矢幅監督をはじめ、銀行の支店長、学校教員、行政職員など、各分野で中核として活躍するメンバーが揃っており、意義ある情報交換にも繋がっています。
また当時は県代表として関東大会に出場するなど「同じ釜の飯を食った仲間」だからこそ、幾つになってもその絆は強く、昔話にも花が咲き楽しい時間を共有することができました。
そしてやはりOBとしては、118年の歴史を誇る母校野球部が甲子園出場を果たす日が来るのを心待ちしているところであり、矢幅監督には是非、現役時代果たせなかった夢の実現に向け頑張ってほしいと願っています。

日本リトルシニア加盟挨拶…!


4月にチームを発足し、日本リトルシニア中学硬式野球協会への加盟申請を進めてきた「常陸太田硬式野球倶楽部」。
10月2日に開催された関東連盟の理事会で無事承認され、「常陸太田リトルシニア」としての歴史が幕を開けました。
今日は友部で茨城ブロック会議が開催され、正式加盟後初めての会合ということで、常陸太田リトルシニアからも3名の役員で挨拶も兼ねて参加をしてきました。

会議終了後は、会場近くで練習中の、友部リトルシニアのグランドを立ち寄り、挨拶と共に練習風景を見学させていただきました。

県内でも歴史と実績のあるチームだけに、練習は勿論、選手の規律ある態度やしっかりとした挨拶など、見習うべき点が多々見受けられ、とても良い機会となりました。

食の祭典「茨城をたべよう収穫祭」…!


明日から2日間の日程で、常陸太田市・山吹運動公園を会場に「茨城をたべよう収穫祭」が開催されます。
いばらき食のアンバサダーを務める鎧塚俊彦シェフによるパフォーマンスをはじめ、蝶野正洋さんによるトークショー、磯山純さんのライブなど、充実したステージイベントの他、ひたちおおたマルシェ、県北グルメストリートなど、食べて満足、買って納得の笑顔広がる食の祭典です。

会場までは、周辺3か所の臨時駐車場、またはJR常陸太田駅から無料シャトルバスが運行されていますので、ご利用の上、ご来場ください。

早朝の奉仕例会…!


常陸太田ライオンズクラブの「奉仕デー例会」として、常陸太田駅前の花壇の草刈り等を行いました。

早朝6時に駅前に集合し、約1時間にわたってクラブが管理している花壇を中心に、周辺のゴミ拾いなども併せて実施しました。

駅を利用する方々が周辺の景観も含め、気分良く使っていただけるようにとの願いを込めながら、さわやかな1日のスタートとなりました。

鯨ヶ丘倶楽部・引っ越し…!


鯨ヶ丘倶楽部の倉庫整理に伴い、所有物品の引っ越しをスタートしました。

初日は、これまでの倉庫から大きな荷物を中心にトラックに積み込み、新たな倉庫へと移動。

仕事を終えて集まったメンバーで、約3時間にわたって作業を実施しました。
来月末を目途に、移動及び廃棄するものの整理を行い、所有物のスリム化を図る予定です。

戦国武将・佐竹氏家臣…!


常陸太田の地を拠点として470年にわたって常陸国を統一した佐竹氏。

その家臣として貢献してきた一族に焦点を当てた企画展示が梅津会館で開催されています。

佐竹家臣団シリーズ第一弾は「小野崎一族と薩都神社」。

近隣の教員委員会や寺院に所蔵されている貴重な資料37点が、11月18日まで展示されていますので、是非、この機会に足を運んで、常陸国の歴史に触れてみてください。

太田一高同窓会支部コンペ…!


第32回太田一高同窓会太田支部親睦ゴルフコンペが、グランドスラムカントリークラブを会場に開催されました。

先輩から後輩まで59名が参加し、世代を超えて楽しい時間を過ごすことが出来ました。

結果は、自分と一緒にラウンドした村田君が(グロス79)2回目の優勝、同じく同組で回った関さんが(グロス86)4位と、上位入賞を果たしました。
ちなみに、自分は83と久しぶりの好スコアをマークするも(グロス4位)、ハンデ(HC7.2)に恵まれず23位でした。