活動報告

卒論に向けた聞き取りに協力…!


茨城大学4年の学生が「まち歩き」をテーマにした卒論をまとめるにあたり、鯨ヶ丘の活動について話を伺いたいということで面談しました。

母親の出身が常陸太田という縁から、これまでに何度も鯨ヶ丘を訪れては魅力を感じ、まちへの関心が高まったということで、鯨ヶ丘商店会や鯨ヶ丘倶楽部などが取り組んでいる「まちづくり活動」について、約2時間にわたり熱心にメモを取りながら聞き取りを行っていきました。
若い学生が地域づくりに興味を抱いて、コミュニティ活動について研究してくれるということは大変嬉しく有難いことで、そんな若者を応援しつつ、これからもより関心を持ってもらえるような活動を展開していかなくてはと、改めて感じさせられた良い機会となりました。

地酒で乾杯…!


自民党常陸太田支部の世話人会が開かれ、今年1年の活動を振り返りながら、地酒で乾杯を行い懇親を深めました。

特に夏に行われた茨城県知事選、及び秋の衆議院選では、支部を挙げて支援した大井川新知事と梶山大臣がともに当選を果たすなど、党員、党友の結束の証であり、引き続きサポートをしていきながら、常陸太田の発展にもつなげていけるよう努めていく旨、確認し合いました。

打ち納め…!


1月中旬の寒さと気温こそ低いものの澄み渡る青空のもと、理容組合太田支部のゴルフコンペが開催され、今年の打ち納めとなるプレーを楽しみました。

ゴルフ歴こそ約30年と独身時代から趣味として長く続けているものの、最近は練習に行っている時間が無く、ぶっつけ本番のラウンドとなっているため、夏には78という驚くほどのナイススコアが出たと思えば、100を叩くこともあるなど、出入りの激しいゴルフとなっています。

新年の打ち初めの予定はまだ決まっていませんが、心身ともにリフッレシュできる健康的なスポーツとして、来年も時間をつくってプレーしたいと思います。

Xmasイルミネーション…!


今年も残り僅かとなり、冬の寒さも厳しくなってきている今日この頃。

JR常陸太田駅ではXmasイルミネーションが綺麗な輝きを放ち、利用者の心を温めてくれています。

また駅舎内のコミュニティスペースには、チェルシー・amisさんプロデュースによる美しいデコレーションが展示されていますので、是非ご覧になって見てください。

梶山弘志大臣就任祝賀会…!


大久保市長や伊村商工会長等が発起人となり、お膝元である常陸太田市にて、梶山弘志地方創生担当大臣就任祝賀会が開催されました。

会場には、大井川知事や県議会議員などの来賓をはじめ、

市内各円より300名を超える方々が集い、大臣就任を祝福しました。

梶山大臣からは17年間の政治活動を振り返りながら、感謝とお礼の挨拶が行われ、言葉の詰まるシーンなどもあり感動しました。

鏡開きの後は、参加された皆さんと記念撮影や乾杯を行いながら歓談するなど、終始和やかな雰囲気の祝賀会となりました。

梶山大臣におかれましては、益々国政でご活躍されますことを心から祈念致しております。

ダンスの祭典「MAX RANGE vol.13」…!


今年で13回目を迎えたダンスフェスティバル「MAX RANGE」が、パルティ大ホールを会場に、昼・夜の2部ステージにて開催されました。

1,000人収容の会場は昼・夜ともに満席状態で、夜の部では、35チーム約400人のダンサーが切れのいいパフォーマンスを披露していました。

久自楽舞祭などでも活躍しているMACHIKO先生プロデュースによる12月恒例となったダンスの祭典は、今年も多くの観客を魅了し、楽しい時間をプレゼントしていただきました。

外壁のメンテナンス…!


先月から外壁のメンテナンスを行っている、自宅兼店舗。

今日も朝から職人さんが現場入りし作業開始。

幸い晴天が続いているため工程も順調に進んでいるようで、年内には足場も外せるということで、安心して年を越せそうです。

議員提案第5号を提出…!


12月1日から14日間の会期で開かれていた、平成29年第5回常陸太田市議会定例会も最終日を迎え、今定例会に提出された専決処分や条例の一部改正、公の施設に係る指定管理者の指定など24件の議案について採決が行われました。

その中の一つとして自分も議員提案第5号「常陸太田市議会委員会条例の一部改正について」提出・提案し、承認をいただくなど、全議案共に原案の通り承認、可決、同意することと決しました。

梶山大臣表敬訪問…!


自民党常陸太田支部役員で内閣府を訪問し、梶山大臣の表敬訪問を実施しました。

大臣室では梶山大臣を囲んで、地方創生の意義や将来に向けた地域活性化について懇談させていただきました。

お膝元である常陸太田が誇る梶山大臣には、引き続き国政を担う中枢の立場として、健康に留意され益々ご活躍されますことを祈念しています。

最終日の日程等について審議…!


12月議会も明後日の最終日を残すのみとなり、午後から議会運営委員会が開かれ、追加議案、人事案件、議員提案、議員派遣、最終日の日程など5件について審議しました。

議会運営委員会終了後には、全員協議会が開かれ、県道・日立笠間線(真弓トンネル)の県(12月)補正予算について、建設部長から説明がありました。
この路線は20年以上前から整備要望を継続してきた県道であり、整備が実現されれば、日立市と常陸太田市間が短時間で結ばれることになり、通勤者の利便性は勿論、高度医療の受け易さや東部土地区画整理事業に進出を検討する企業・店舗への魅力度アップにもつながるなど、多くの面において事業の効果が期待されます。
是非、整備計画が順調に進行されることを願っています。

また、最終日に追加される3件の議員提案のうち、議会運営委員会メンバーで提案する「常陸太田市議会委員会条例の一部改正について」、委員長である自分の方から改正内容について説明を行いました。