活動報告

行政視察初日(加賀市)…!


2泊3日の日程で行政視察を実施しました。
初日は石川県加賀市を訪問し、地域包括ケアなど高齢者向けの取り組みについてご教示いただきました。

加賀市議会・谷本議長お出迎えの元、歓迎の挨拶をいただいた後、

健康福祉部長寿課・北七課長と、地域包括センター・山下所長より、「高齢者お達者プラン」などの施策を中心に、先進的な取り組みについて説明いただきました。

高齢社会の進行に伴い、住み慣れた地域でその人らしく暮らすことの大切さが高まる中、常陸太田市の高齢者施策にも参考となる視察となりました。

道の駅ひたちおおたオープン1周年…!


昨年7月21日にオープンした「道の駅ひたちおおた」。

間もなく丸一年を迎える中、オープン1周年を記念し、今月は週末を中心に様々な催し物が予定されています。

今日も、日曜日とあって店内は多くの来場者で賑わっていました。

また茨城県北が舞台となっている朝ドラ「ひよっこ」が放送中ということから

物販コーナーには、「ひよっコラボセレクション」としてロゴ付きの各種土産商品が並べられ、

レストランShun Sai でも、「ひよっこレシピメニュー」として、ドラマにでてくる「すずふり亭」に因んだ料理を提供するなユニークな取り組みを展開しています。

詳しくは、道の駅ひたちおおたHP ⇒ http://www.hitachiota-michinoeki.jp/page/dir000002.html

子子育メッセ2017開催…!


子子育メッセ2017が、総合福祉会館で開催され、公式マスコットキャラクターの「じょうづるさん」も大活躍していました。

あいにくの雨模様となってしまいましたが、会場には多くの子育て中のお母さんや子供が訪れ、お仕事体験や段ボールハウスなど、いろんなブースを楽しんでいました。

玄関では市民吹奏楽団の演奏が行われ、中庭には飲食ブースも設けられるなど、

行政と子育て支援団体との協働による、「子育てにやさしいまち・常陸太田」を体感すべくイベントを盛り上げていました。

警察官友の会総会…!


平成29年度茨城県警察官友の会太田支部総会が市内のホテルで開かれました。

川崎支部長が議長となり行われた議事では、全提出議案共に承認されるとともに、

遅澤署長からは、ニセ電話被害の増加の現況を事例に、地域ぐるみでの防犯推進の必要性について説明がなされました。

宇都宮もみじ通り&黒磯中央商店街視察…!


鯨ヶ丘商店会主催の視察で、以前に鯨ヶ丘で講話をいただいた、リノベーションの仕掛け人・ビルオフィスの塩田さんが手掛ける宇都宮もみじ通りを初めて訪れました。

空き家となった物件を、元々の形は残しつつもお洒落な空間へとリノベーションすることで、シャッター通りと化した街に息が吹きかえっているようでした。

アパートであった物件にパン屋さんがオープンし瞬く間に人気店となったり、イートインもできる素敵なドーナツ専門店には、近隣は勿論遠方からも連日お客さんが足を運ぶなど、他にも総菜屋さんやカフェなど17店舗がオープンするまでに至り、今ではメディアや口コミで話題の広がる通りとなっています。

価値観に共感しあえる個人が好きなように住み働くつまりは生活をするその場所の価値をデザインし仕掛けていくことが自らの仕事と言う塩田さん。
もみじ通りの今後の展開がとても気になります。

次に訪れたのは、黒磯中央商店街。別名「SHOZOストリート」とも言われ、10年前にも訪れたことのあるお洒落なエリアです。

この商店街も空き店舗が多くなっていたところ、1988 CAFE SHOZO オープンを皮切りに、近隣にSHOZOグループのインテリア雑貨店やアパレル店、バーなどが古い建物を活かした形で建ち並び、県外からもお客さんが足を運ぶ人気のスポットとなっています。

ストリートは10年前と比べて更に進化し、比較的大型のマルシェ兼レストランや、

こだわりのビーガンカフェなど、ストリートのイメージにあった素敵なお店が増えていました。
それぞれの店舗のコンセプトやクオリティの高さ、センスの良さには驚かされるばかりでした。
今回の2箇所の視察地で共通していることは、元々街にあった建物を壊すことなく上手く活かしているところ。
古い物件でも今の時代に合ったお洒落な活かし方で新たな息吹が吹き込まれ、店が、そして街が生まれ変われる可能性があることを学ばせてもっらた視察でありました。

夏越の大祓…!


去る6月25日、常陸太田市・若宮八幡宮では「夏越の大祓式」並びに「鶴子舞奉納の儀」が斎行されました。

夏越の大祓「茅の輪くぐり」には、氏子崇敬者老若男女が参列し、作法に則り参拝し、鶴子舞奉納では、氏子・巫女による華麗な舞が奉納されました。

境内では7月7日まで、夏越の大祓の茅の輪と七夕飾りが設置されていますので、期間中に参拝、及び短冊に願いを込めて竹笹に結んでみてください。

自民党市町村議員会 研修総会…!


平成29年度自民党茨城県市町村議員会研修総会が、県連会長代行の海野透県議会議員や岡田広参議院議員などが臨席する中、水戸市内のホテルで開催されました。

総会では、前年度の事業及び決算承認をはじめ新年度の事業計画や予算案承認の他、新役員人事の承認が行われ、新会長に常陸太田市議会議員の後藤守氏が選任されました。

研修会では8月に実施される県知事選挙の党公認候補者、大井川かずひこ氏を講師に迎え、県知事選挙へ向けた熱い思いを述べていただきました。

自民党市町村議員会としても、正式に大井川候補を推薦候補とすることを確認するとともに、ガンバローコールで結束を誓い合いました。

老舗温泉宿とクラゲドリーム館…!


昨日宿泊した湯野浜温泉「亀や」は、明治6年創業の日本海に面した歴史ある老舗宿で、

昨年9月には天皇・皇后両陛下もお泊りになった、良き伝統とお洒落な和モダンの融合した粋な宿でした。

あいにくの曇り空で夕陽が日本海に沈む光景は見ることが出来ませんでしたが、施設・お料理・サービスともに満足のいく「おもてなし」でした。

親睦旅行2日目は、全国でも珍しいクラゲをメーンにした鶴岡市立加茂水族館を訪れました。

館内にはクラゲの生態を解説してくれるコーナーや、直径5mもある世界最大級の水槽の中で、ゆらゆら揺れるクラゲの姿に心が癒されるような不思議な空間でした。

また、アシカのショーや、

ウミネコの餌付けなどもあり、童心に帰って楽しませていただきました。

本間家旧本邸・別邸庭園…!


町内・青龍会の旅行で山形県酒田市を訪問し、日本遺産にも認定された本間家旧本邸を見学してきました。

約250年前に建てられたという旧本邸は、桟瓦葺平屋書院造りの武家屋敷と商家造りが一体となっている全国的にも珍しい建築様式で、豪商の面影が今に伝わる建物でした。

また、国指定名勝となっている本間氏別邸庭園「鶴舞園」は、林泉の風致をそえた池を中心とした廻遊式の純日本風庭園で、

遠くには鳥海山も望むことのできる絶景に位置していました。

敷地内にある築200年の「清遠閣」は大正14年に昭和天皇が皇太子の時代に宿泊されるなど「酒田の迎賓館」として使用されてきたという大正ロマンを偲ばせるモダンな建物でした。
初めて訪れた酒田市でしたが、歴史を感じる風情豊かで印象的なまちでした。

太田一高野球部OB役員会…!


太田一高野球部OB会役員会が開かれ、会報発行や現役との定期戦などについて協議を行いました。
また21日に、第99回全国高校野球選手権茨城大会の組み合わせ抽選会が行われ、下記のトーナメント表の通り、我が母校・太田一高は10日10:00から日立市民球場第一試合で緑岡高との1回戦に臨みます。
是非、これまでの練習の成果を発揮し、一つでも上にコマを進められるよう頑張っていただきたいと願っています。
茨城大会組み合わせ ⇒ 2017.7.8-7.26