活動報告

蛇々馬の会

藤田けんじのブログ昭和40年(巳年)・41年(午年)生まれの同級生の会である、蛇々馬の会。

メンバーでもある、焼き鳥屋「笹島大陸」で、暑気払いを兼ね懇親会を行いました。

いくつになっても、同級生というものはいいもので、昔話に花が咲いたり、真面目に今後の地域を熱く語り合ったりと、何でも気兼ねなく話せる最高の仲間達です。

また「笹島大陸」では鳥以外にも、鯨の肉を使ったメンチや春巻きなど、地元鯨ヶ丘地域活性化の為の、オリジナルメニューもあり、繁盛しています。

個人的には、くじらのメンチお勧めです!是非ご賞味ください!

商工会サービス業部会

地元、常陸太田市商工会サービス業部会の幹事会、及び総会が開かれました。

自分の属する理美容業含め、32業種、計304事業所が該当します。

21年度の事業報告並びに22年度の事業計画(案)など、全ての議案が可決承認されました。

昨今の長引く景気低迷の中、地域のサービス業界も、厳しい状況が続いています。

異業種間の連携も進めながら、何とか活路を見出していければと願っています。

SPP高大連携プロジェクト

藤田けんじのブログ
常陸太田市内の高校とつくば大学による、高大連携SPP(サイエンス・パートーナー・プロッジェクト)に参加している学生約60名が、鯨ヶ丘倶楽部・スタジオボンズを訪れ、鯨ヶ丘のまちづくりの取り組みについて、学んでいきました。

藤田けんじのブログ
短い時間ではありましたが、鯨ヶ丘商店会長渡辺彰さんと、鯨ヶ丘倶楽部代表の私から、それぞれ映像を交えて活動の想いや事業の紹介をさせていただきました。

是非、プロジェクト終了の発表の際には、高校生の視点から斬新なまちづくりへの提言を期待しています。

                                        

憩いのビアガーデン

藤田けんじのブログ 毎月最終土曜日に鯨ヶ丘ふれあい広場で開催している「鯨ヶ丘夜市」に関連して、夏季限定で、前後2回(7/24 ・ 8/7)に渡り行われる「憩いのビアガーデン」を今年も実施しました。

梅雨明けの猛暑続きで、不快指数も高まり、家族連れで大人はビール、子供はかき氷と、喉を潤す姿が多く見受けられました。

藤田けんじのブログ

来週7月31日は通常の鯨ヶ丘夜市となりますが、特別ゲストとして、カントリーバンドやフラダンスの発表、更には流しソーメンなど内容盛りだくさんです。

是非、ご家族揃ってお出かけの上、鯨ヶ丘の夏の夜を楽しんでいってください。

常陸太田市公益事業団理事会

藤田けんじのブログ
公益事業団の理事会が開催され、西山の里「桃源」の平成21年度の事業及び会計報告等が行われ、全議案可決承認されました。

また、理事の選任も行われ、自分も留任となり、引き続き22年度も理事として務めることとなりました。

藤田けんじのブログ

21年度は、レストランをはじめ、売店の改修を行い、一定期間休業を余儀なくされてしまいましたが、リニュアール後は、昨年度を上回る客足とのことで、改修の成果が徐々に出てきているようです。

しかしながら、市外からの観光のお客さんは多いものの、以外に地元の皆さんが訪れる機会が少ないようですので、是非、身近なところにこんな素敵な空間があることを、体感してみてください。心が和みますよ!

                        西山の里「桃源」 http://www.tougen.com/

みなサンバ出張レッスン

藤田けんじのブログ 夏の太田まつりに向けて、地元「のぞみ幼稚園」から、是非、園として参加をしたいので、出張レッスンをお願いしたいとの旨、依頼があり、MACHIKO先生と共に、幼稚園に伺いました。

既に幼稚園でも、レッスンDVDをみながら数回練習を重ねていたようで、園児たちも短時間ではありましたが、だいぶスムーズに踊れるようになり、まつり当日が今から楽しみです。

まつりは、観るのもいいけれど、やはり参加することに大きな意義があります。
今年も子供たちにとって、思い出の一つとして記憶に残るようなまつりとなるよう、全力でサポートしてまいります。

NHKのど自慢同窓会

藤田けんじのブログ
2007年6月、常陸太田市で開催されたNHKのど自慢大会本選出場者の同窓会を行いました。

出場を機会に交流を続けようと、3年前から毎年2回、常陸太田を会場に実施しており、今回で7回目を迎えました。

さすがに皆さん、歌うことが大好きな方々ばかりで、毎回新たな曲を披露し合うなど、恒例の楽しい行事となっています。

また藤田けんじのブログ私の相棒の本多ブドウ園には、多くの仲間がブドウ狩りに訪れてくれるようになるなど、同窓会以外にも交流が深まり、出会いを大切にすることの、必要性を実感しているところです。

子供会サマーキャンプ

藤田けんじのブログ恒例事業である、西町子供会のサマーキャンプ。

毎年会場を変えて実施しており、今年は常陸大宮市美和地区の花立自然公園のログキャビンに宿泊しました。

ここ数年参加者急増で、今回も子供は100%の出席で、保護者もほとんどが、両親揃って参加するなど、とてもまとまりの良い自慢の子供会です。

藤田けんじのブログ
朝食時には、昨年思考を凝らし好評を得た、親父の会手作りの竹細工の流しそうめんセットを持参し、皆、寝不足や飲みすぎなどを感じさせない食欲ぶりで、朝から元気モード全開。大人も童心に返り、楽しんでいるようでした。

一泊を共にするということは、仲間意識が一気に高まり、子供達は勿論、大人同志も親近感がぐっと強まり、キャンプの意味合いは楽しさ以上に得られるものが大きいと実感しています。

太田一高野球部OB役員会

昨日の後輩たちの健闘の興奮もさめきらない中、OB会の恒例事業である夏の定期戦(OB×OB ・ OB×現役)の打合せを行いました。

お盆明けには、早速新チーム(2年生)での大会が予定されているとのことで、現役の選手に迷惑のかからないよう、8月14日(土)に開催することとなりました。

夏で引退となる3年生には、記念プレートの授与も行われます。3年生は気分一新、今後はそれぞれの進路を目指し頑張ってもらいたいと思います。そして来年以降はOB会の一員として、今度は現役の後輩たちの為に共に援助をする立場として、念願である母校の甲子園出場を願い一緒に活動していきましょう。

高校野球茨城大会

常陸太田市議会議員 藤田けんじのブログ 夏の高校野球茨城県大会。
開幕戦を21対0(5回コールド)と好発進した母校、太田一高の2回戦が行われた。

相手は、第1シードの下妻二高。春の茨城大会の覇者である。

立ち上がりから、互角以上の試合展開に、応援団をはじめとする常陸太田市議会議員 藤田けんじのブログ 全校生徒、更にはスタンド一杯に埋め尽くした市民の声援に、エース中村も力投を続けた。

再三にわたるチャンスにも相手の堅い守りに拒まれ、1点がなかなか取れない。それでも、最後まであきらめない後輩たちの姿に感動を覚えた。

常陸太田市議会議員 藤田けんじのブログ

結果は、3対0で敗れはしたが、王者相手に堂々の戦いぶり。

創部110年目を迎えた伝統校に、また新たな歴史を刻んでくれた。

昨年応援大賞を受賞した、全校応援も素晴らしかった。

母校野球部OBとして、毎年球場に足を運ぶが、高校野球の爽やかさ、勝っても負けても清々しいプレーに、毎回感動と勇気を与えていただき感謝である。

3年生は、今日で引退となってしまうが、是非、1.2年生にはこの悔しさをバネに、念願である甲子園初出場目指し、また明日から新たなスタートをきってほしい。

最後に3年生の諸君、本当にお疲れ様。3年間辛い練習に耐え抜いた自信と仲間と培った友情を宝に、今後更なる飛躍を期待しています。